新作案内

ヒライワの最新作品を紹介します。オーダースーツ時の参考にも是非ご覧ください。

新作紹介
CARLO BARBERA
CARLO BARBERA CARLO BARBERA
カルロ・バルべラ社のスーパー130sはネイビーのヘリンボーンで、スラックスのオーダーです。
ウエストはループレスのジャストサイズでベルトを作製しています。後ろポケットは無く、左前に時計ポケットがついているのが特徴です。
お客様は海外在住で、数年前に日本語が堪能で国内在住の奥様から見本をお預かりして、採寸無し、仮縫い無しで作らせて頂いたのが始まりです。
今回も服地とシャツ生地(前回、紹介しましたイタリアンカラーシャツ)を決めて頂き、細部の打ち合わせをして、すぐに本縫いに進めさせて頂きました。
新作紹介
canclini
canclini canclini
イタリア・カンクリーニ社のシックな織柄で、イタリアンカラーシャツのオーダーです。
ボタンダウンにする事で、カジュアル感が活きると共に、襟の浮きを防ぐ事になり、着易いデザインに仕上げています。
お客様は海外在住で、世界中を仕事で巡られ、今まで仕立てたイタリアンカラーシャツを着ていると、いつも何処のシャツか尋ねられるそうです。
弊店オリジナルの設計によるイタリアンカラーは首元の納まりも良く、ご好評を頂いています。
新作紹介
DORMEUIL
DORMEUIL DORMEUIL
先代が20歳で弟子を仕込んでいた頃、お客様は18歳で初めて仕立てにこられてから、68年のご愛顧を頂いています。今では親代わりのように接して下さり、
弊店の服について、ポケットの収まり具合、ボタンの掛け具合など、目を落としがちなところにも忌憚のないお言葉を頂けるお客様です。
これまでゆったりとした着心地を求めつつ、常に凛とした着こなしを心掛けておられます。
今回は若干、サイズが変わられ、着心地の良さはそのままに現代的なシルエットを表現できるようにデザインバランスを入念に設計させて頂きました。
ボタンはイタリア製マッフィ社のビンテージボタンを合わせています。
納品後、これまでと変わらない着心地と新しいシルエットに着具合が良いとのお言葉を頂きました。いつも本当にありがとうございます。
新作紹介
SCABAL ベスト
SCABAL ベスト SCABAL ベスト
スキャバル社のウール&シルクでベストのオーダーです。
6ボタンのダブル仕様でショールカラーはオーダーならではの仕上がりに、とても喜んで頂けたと思います。
スポーツをされていて胸板の厚いお客様は、恰幅も良く、お話を聞かせて頂くと
ご自身のライフスタイルに合わせて洋服に対する造詣も深く、服地に合わせて伊・マフィ社のビンテージボタンを選ばれました。
またショールカラーはハンドメイドオーダーの醍醐味を感じて頂ける1枚布で仕立てています。
新作紹介
CERRUTI 1881
CERRUTI 1881 CERRUTI 1881
落ち着いた濃紺地に目立たないペンシルストライプが上品なチェルッティーでスーツのオーダーです。
30歳代の新規のお客様は、流行は意識せずにオーソドックスでベーシックなデザインで、永く着易いデザインと仕立てをご要望です。
また、奥様はそれなりに現代的なシルエットをご要望でしたので、ご夫婦の好みを反映できるように、設計を心掛けました。
また、イタリア製のマフィ社のビンテージボタンは素朴で、お客様のムードに良く似合われると思います。
納品後、とても気易く、残布でベストも検討してみたいと話されていたので、いつでもご来店をお待ちしています。

▲トップへ戻る