2019年5月20日

スキャバル・ビスポークジャケット

連休中にオーダー頂いたジャケットの裁断です。
服地をイタリアから取り寄せて、仮縫い準備を進めます。

2019年4月21日

裁断

14日に作製した型紙の服地はモヘアトロフィーです。
極薄でとてもデリケートですが、着込むほどに着具合が良くなる
今の日本の夏服には、最適の服地だと思います。

2019年4月10日

裁断

スキャバルのスーパーファインメリノウールで
ブラックスーツのオーダーです。
お客様はこれまで、納得のいくオーダースーツがありませんでした。
弊店で仕立てさせて頂いた恰幅の良いお父様のスーツを数年前にご覧になられ、
その後、スマートなお客様の体型に合わせて、初めて作らせて頂きました。
それまで、仕上がり後に数度の補正や
時にはキャンセルせざるを得ないような事も経験されたようですが、
初回に問題なく納品させて頂いてからのご愛顧です。

2019年3月26日

判りにくい傷

この数年、新しい服地の傷を見る事が多くなってきました。
高速織機で数十メートル織られる内に、
目視できない状態で、国内に輸入される事が多くなった事も一因だと思います。
判りにくいかもしれませんが、生地の真中に縦に走っている傷があり、
今回の裁断は避けて、裁つ事が出来ました。
この傷も弊店以外からは、生地屋さんに報告が無いとの事です。
光線の加減で浮かび上がる傷などは判りにくいのかも知れませんが、
弊店では出来るだけ目視で、注意深くチェックしたいと思います。

2019年2月11日

ダグデイル・裁断

夏場を除いて、3シーズンお召頂ける、ブルースーツのオーダーです。
ほど良い肉厚さが、心地よい着用感を生んでくれる服地だと思います。

ホームページ制作はオールインターネット